閲覧

ページ

2021年1月25日月曜日

1/24を終えて、

今週も、複数のコメントを頂きました。
皆さん、うまく的中馬券をゲットしているようですので嬉しい限りです。

質問の中に、日曜の中京の10Rと11Rの幸と古川は同位置等間隔では?。と言うのがありました。


確かに、幸と古川は、同位置等間隔です。しかし、私がアップしている同位置等間隔は表番しか見ていません。
この幸と古川は裏番同位置です。裏1番と裏3番の同位置等間隔です。
表番より裏番の方が盲点になるので、確率的には裏番の方が強力です。
今、解析しているソフトは表番しか見れません。裏番まで対応しょうとするとプログラムの修正が必要です。当面、目で追いかけるしかありません。
11Rで15番古川が人気薄で3着しました。幸は4着。幸は自身の枠指名ラインがあり、同枠の2着した松山を教えていたと思います。
幸は、土曜、指名ラインがありながら、自身は来ないパターンでしたので、東海Sも松山のみを買いました。
出馬表は、並び、等間隔、同枠、同馬番とすべてを使ってきます。しかし、枠連しかなかった時から競馬は未だに枠が基本となっています。
枠をバカには出来ません。

0 件のコメント:

コメントを投稿