2020年12月31日木曜日

備忘録、

下の記事に追加で書きましたが、有馬記念の前日、土曜の中山12R、人気薄のジャコマルが1着。
万馬券決着でアピール。13-1-2、3頭挟みの決着。裏1番からバビットと見ましたが、素直に14番、そのままズバリでした。
この前日から14番、当日、直前の中山10Rの挟み決着。挟まれた6番、騎手、松山から重なる14番、松山が正解だった。
やはり、前日、当日、直前のアピールは強し。

金杯に関し、最終日の中山、阪神の11R、12Rの結果から、
*中山11R、5着同着。5番、武豊(友道厩舎)。10番、池添(国枝厩舎)。
2番、横山武(大竹厩舎)、競走中止。

*中山12R、12-14の挟み決着。挟まれたのは13番、西田(引退)、高橋祥厩舎。

*阪神12R、取消。7番、岩田望(高野厩舎)。

「金杯」=「キンパイ」
*中山12R、9番、ジョニーズララバイ
*中山12R、15番、ダノンハイパワー
*阪神12R、13番、タガノスカイハイ

良いお年を。

2020年12月27日日曜日

今年1年、ありがとうございました、

今年、1年、ありがとうございました。
予想屋、予想をアップしているBlogでは無いのですが、毎週アクセスありがとうございました。
いつも、コメントをくださった方、ありがとうございました。
コメントは非公開ですが、必ず読んでおります。
今後も体力が続く限りアップしていきますので、よろしくお願いします。
コロナがまた、猛威を奮っていますが、皆さん、気をつけて年末年始をお過ごしください。
また、来年、お逢いしましょう。
尚、金杯は1/5。平日ですので追いかけ表は、どうなるかわかりません。
京都金杯は、中京での開催です。

追記
今回、毎年平日見ていた有馬記念のサイン。2頭出現しましたが、やはりどちらかと言うことですね。来年も2頭浮上時はどちらかと判断したいと思います。
有馬記念、2着の松山。covid-19は、1番、9番ではなく、循環19ゲートと言う解釈もできました。裏循環19ゲートは14番、松山でした。

12/27、阪神、中山、結果、

阪神5R、障害レース。最終的に追いかけ表から浮上も10番切ってしまいました。
しかし、4番は対抗にしましたが、中山大障害で森は来たので切りました。
結局、2着、12番、森を買っていなかったので2万馬券は取れませんでした。
4-10のワイドでも高配当でしたが残念でした。
中山大障害と同位置の2番、難波。最後の直線までは良かったが、最後はバテてしまいました。

有馬記念、
直前中山10Rの挟み決着。挟まれた6番ではなく、騎手の松山でした。
軸はやはり、5枠の9番、北村友。残念。
前々日の確定オッズの5枠と7枠でした。やはり、重なっていた5枠を信じて行くべきでしたが、7枠はルメールがいる枠。買いづらい枠でした。
せっかく、10Rで挟み決着を出してアピールしてくれたのですが、馬番を重視して活かすことが出来ませんでした。
阪神10Rが3枠のゾロ決着でなかったら…。タラレバはいけませんが。

しかし、阪神11R、中山12R、阪神12Rと追いかけ表通り、馬連、ワイド来てくれました。

今年の競馬も全日程終了。気を入替えて来年も頑張ります。

有馬記念、その2、

有馬記念、最終的に1番人気の9番、北村友(直前の10Rも9番)、クロノジェネシスを軸に取りたいと思います。
対抗に、一応、平日からの1番、内田のバビットにしますが、やはり、土曜、不発だった池添本人も買いたいと思います。
9-1、5、7、10、4、11。
人気サイドで決まるのかも知れません。ルメールのフィエールマンは思い切って切ります。
来たら諦めです。
今年最後のG1なので、1番と9番を信じて買ってみます。
怖いのは、今回も逃げそうな6番、キセキ。3歳馬の12番、オーソリティ。
健闘祈ります。

最後に、西田雄一郎騎手の単を買ってみます。

中山9R、9番、三浦から乗り替った戸崎に要注意。

追記
有馬記念、直前の10R、5-7の挟み決着になりました。
挟まれた6番、騎手は松山。
有馬記念、一応6番、キセキに注意。

直前の阪神10Rは、枠連3-3のゾロ目。3枠?。ますますわかりません。

直前の中山、阪神の10Rの結果から軸を6番、キセキに変更しました。外れても悔いなし。

2020年12月26日土曜日

12/27、阪神、中山、

期待の阪神8R、岩田望は最内、大外ではありませんでした。残念。

有馬記念、前日の確定オッズからは、3枠か5枠。前々日と重なるやはり5枠か。
土曜日の東西の11R、12Rの結果から1番、5枠は浮上しますが、阪神11Rで7着同着が出ています。2番と11番です。これは軽視して良いと思いますが、人気薄の11番、モズベッロがやたらと各所から浮上します。複も何故か少し売れています。ここまで、手広く押さえるのも考えものです。

前日、中山メインの出馬表の比較では、


ディープインパクトで挟まれた武豊が土曜、3着で使われましたが…。
横山武、坂井の並びがあります。土曜日は人気薄で不発でした。
この3人、位置が入れ替わっていますが同位置です。

前日、阪神メインの出馬表の比較では、


矢作厩舎、手塚厩舎の対角裏ゾロ、並びから土曜、手塚厩舎、6番人気で2着。用無しと見ます。
福永と池江泰厩舎の並び、土曜、福永は1番人気でかろうじて3着。馬券になりましたが…。
残る池添、土日ともにそこそこの人気馬ですが、土曜日は軸にするも凡走。有馬記念で期待するかと言うと?です。土曜、池添(7番)の隣の6番、藤岡佑が1着だったことから、有馬記念も池添(10番)の隣の9番、北村友と見ています。
平日からの1番、9番が本当に来るのか少し不安になってきました。当日の出馬表から1番、内田の指名は弱いです。
しかし、土曜12Rの決着が13-1-2の3頭での挟み決着。挟まれた14番、裏1番から1番の内田に期待はしています。

追記
↑前日にも、14番の指名だったのですね。そのままの14番。
裏1番では無かった。やはり、前日、直前のアピールが最大の武器ですね。
素直にいっていれば…。

現在では、1=9、4、5、7、11辺りと見ています。
ルメールは日曜、ほとんどこれと言った指名はありません。
怖いのは12番川田ですが、土曜に1着。思い切って切ります。
後、怖いのは大外16番の岩田康。大外は不利だと思いますが3着はあるのかも。
良く考えると人気薄の2番、横山武も怖いですね。1枠でも2番の方?。
最終的に当日の流れを見て最終判断をしたいと思います。
1番人気がフィエールマンとクロノジェネシスの2頭でコロコロと入れ替わっています。
最終的に1番人気はどちらの馬がなるのでしょうか。

阪神5Rの障害レース。2番の難波からいきたいが、明日は、障害レースと思えないほど各指名の馬が複数います。流す相手が難解です。

12/26、阪神、中山、結果、

 本日は難しい1日でした。
しかし、中山大障害、馬連、3連単頂きました(^^)。軍資金が少し出来ました。
ALL、1頭出し最強です。




阪神11R、阪神カップ、軸を7番にするか最後まで残った8枠16番にするか悩み。
7番軸に。トホホでした。16番2着で万馬券。今回に限ってボックスで買っていませんでした。

今年最後の週、荒れてますね。
本日は、中山大障害でプラスでしたので良しとします。
中山12R、追いかけ表から浮上する13番、ジャコマル何で買っていなかったのか。2着、3着がズバリ○▲だったのに…。
阪神12R、3着がシンガリ人気、久しぶりに複74倍の高配を見ました。

明日の有馬記念、今日の流れからみますと、ますます難解になりました。
全く違う馬が来るのかも知れません。ルメールも土曜、2着で勝てませんでした。

2020年12月25日金曜日

12/26、阪神、中山、

今週は、2場開催。慎重に。追いかけ表が寂しくなります。

障害の、中山大障害。人気通り、14番、メイショウダッサイ軸で良いと思います。
騎手、厩舎、馬主、生産者、父親、母父親、全て土曜日1頭出しです。

まず、有馬記念の枠順。あまりにも予想通りの枠順になってしまいました。嬉しいのやら悲しいのやら。
先週、日曜の中山11Rも1番は内田で2着に来ています。
まず、土曜日の昼をまわったら、日曜の阪神8R、岩田望の馬が何番に入るのかを確認したいと思います。ここも、最内か大外に入るようでしたら、有馬記念は1番、内田を軸にする予定です。
あまりにも予想通りの枠順なので、J様からの2日遅れのクリスマスプレゼントかボーナスレースなのかも知れません。コロナで大変な1年だったので最後は的中して良い年をかな?。
しかし、この1番、9番が囮で、全く別の馬が来て、まんまと騙されましたね、かも知れません。ズバリか外れかは、レースが終わってみないと正解はわかりません。飛び抜けた馬がいないので混戦模様です。
スバリであっても、1番、9番が2着、3着で勝つ1着馬は別にいると言うパターンもあるので過信は禁物。
有馬記念の出馬表、表裏2番に横山親子。表裏4番に外人。
1枠は「ハ」行の馬の同居。5枠は「カ行」の馬の同居。
調教後の馬体重の下1桁が同じなのは3枠と7枠。
いずれにしても、土曜日のレースで何らかのアピールが出れば良いのですが。
今の所、スバリを信じて、1番、9番の2頭軸でいきたいと思います。
ルメールの年間G1、9勝は土曜のホープフルSで達成と見ています。9勝の9番。土曜日、ルメールは1番です。ここからも1と9。
参考に、去年の有馬記念、出馬表の比較では、キセキが表裏6番の同位置。岩田康が表裏1番の同位置。矢作厩舎、友道厩舎との並びがあります。キセキからの起点で1番、内田が浮上はしますが…。
まずは土曜日に沢山の軍資金を頂きたいところです。

土曜の重賞。3レースとも前日の確定オッズからは何も出ていません。
有馬記念、前々日の確定オッズからは5枠か7枠です。最終確認は前日の確定オッズです。

2020年12月22日火曜日

有馬記念、

有馬記念に関し、24日に必ず見てチェックをしないといけないと書きましたが、本日わかりました。
今年は2パターン。どちらも使うのか、いつもと違う使われ方をするのか、または、今回は駄目なのかもしれません。
使われるなら、1番と9番。この馬番に入る馬に注目したいと思います。
違うパターンを使うなら、最内と大外の馬。または枠連1-8。
まずは、1番と9番にどの馬が入るのか楽しみです。
------------------------------------------------------------
追記
上の記事ですが、この1番、9番の出どころはJRA関係の出版物やチラシ等、広告からの浮上ではありません。
全くとは言えませんが、JRA絡みではありません。
いつも、1頭のみ浮上するのですが、今回は2頭と言うのが少し不安です。
有馬記念等のレースになると、偽物の囮のサインが多発するのでどれが本物かの見極めが難しい。レースが終わった後に正解がわかります。
12/24にBSフジで有馬記念公開枠順抽選会が生放送されるみたいですが、必ず勝つ馬等は決められた馬番に入ります。

今年はおうちでありま「うちあり」から、最内優先かな…。
ちなみに9番は、去年の有馬記念、アーモンドアイの馬番ですね。
-------------------------------------------------------------
今年のG1は意外と堅い決着ばかり。最後の有馬は波乱で終わって欲しいですね。
個人的には最内、1番に内田のバビットが入ってほしい。COVID-19(コビッド、ナインティーン)。
今日、17時からの枠順抽選に注目。生で見れる方は、○○○な○○に注目。間違って引いたら…。

ミッキースワロー、回避しました。

2020年12月20日日曜日

12/20、中京、阪神、中山、結果、

吉田隼、本日誕生日で好調でした。大事にされている騎手、調教師は高確率で誕生日は勝ちますね。勝ち過ぎです。

朝日杯フューチュリティS、土曜に来た川田、中内田厩舎のコンビが1着でした。今回は土日で来るパターンでした。中内田厩舎の取捨が全てでした。完敗。

中山12R、忘れていました。江田照が最内か大外に入ったら、黙って買いでした。残念。

本日は、軸馬的中も相手無しばかりで、馬選択が難しい1日でした。
阪神12Rも15番、北村友の軸は堅いと判断するも、相手3枠と見るも、騎手が長岡。これは無いと切ってしまいました。6枠も臭いと見ましたが、人気薄の池添の方と見ましたが、和田翼の方でした。うまくいきません。
押さえに枠連も考えた方が良いのかも。
枠指名は良いのですが、馬番での指名は、本人ではなく同枠の騎手を教えている事もあるので選択が難しい。補佐役ですね。

来週は、今年最後の「有馬記念」。
少し前にも書きましたが、有馬記念は必ずある事をチェックしなければなりません。
高確率で使われ、連対馬を教えるパターンです。これで美味しい目を何度も見ましたが…。
今年も使われるなら、平日、12/24に軸馬がわかります。果たして…。
今年は、何と言っても「コロナ」の1年。5番、6番、7番に注意し、ミッ(密)キースワローがこの馬番に入るか3番に入り、勝ってくれたら尚良し。

12/20、中京、阪神、中山、

遅くなりました。とりあえず、時間が有りませんので重複馬の太字がない状態でアップします。
追って、差し替えます。
本日も出馬表読み泣かせの追いかけ表です。慎重に。

追記
追いかけ表、差し替えました。

川田が今週も土日、2番にいます。良く表裏2番にいます。何かを発信しているのだと思いますが、土曜日2着したのですが、日曜も馬券になるのか、歩くのか。
土曜日に早々と取消馬が2頭。中山2R、6番。阪神1R、16番(騎手は福永です)。
前日の確定オッズからは、4枠か7枠です。
前年の朝日杯フューチュリティSの出馬表との比較。


松山とルメールの並びがあります。また、福永と西村真厩舎との入替同位置。
前日の確定オッズからの4枠、7枠そのままです。おそらく、この出馬表比較だけでも勝つのは福永。相手は松山かルメール臭いです。

前日の阪神11R、タンザナイトSとの出馬表比較。


福永と藤原英厩舎の裏ゾロと合体。
池添と川田の同位置並び。北村友と坂井の同位置並び。この2つの並びは土曜、川田が2着、北村友が1着で用済みで終わっているのか。
藤岡佑が6番の同位置にいますが、人気から買えないかも。起点も同頭数のレースなので無いと判断します。

前日の中山11R、ターコイズSとの出馬表比較。


岩田望と中内田厩舎の裏ゾロ対角と合体。土曜日に岩田望(中内田厩舎)が2着しているので用無しと見ます。
中内田厩舎は手塚厩舎との同位置並びもありますが、ここも軽視ですが、朝日杯5番、武豊は少し注意?。
戸崎が4番の同位置。戸崎は一応注意。起点は同頭数なので軽視。

前日の中京11R、有松特別との出馬表比較。


浜中が±8の同位置。朝日杯では来そうにないので起点を見ますと、3番山田、4番戸崎、14番ルメール、15番岩田望に該当。

他には、土曜阪神12R、5-4-3の接触馬券。ど真ん中の4番。4番戸崎、13番松山に該当。
土曜中山12R、10着同着。3番と14番。3番山田、14番ルメールに該当。
土曜中京11R、5-7の挟み決着。挟まれた6番。6番藤岡佑、11番坂井に該当。

以上から軸は8番福永、相手筆頭に14番ルメール、13番松山。押さえに4番戸崎、11番坂井、5番武豊あたりでしょうか。
追いかけ表から浮上する馬も見て、最終的に判断したいと思います。

現時点で、軸は8番、福永。
手広く、8-6、13、14、5、4、11。
怖いのは枠連4-4の場合。7番、横山典の取捨です。
健闘を祈ります。

2020年12月19日土曜日

12/19、中京、阪神、中山、結果、

中京5Rの障害、手広くボックスで取れましたが、ワイドしか買っていませんでした。しかし、3頭ともいたのでワイド3通り、まずまずの配当でした。馬連が万馬券だったので少し残念でした。

中山11R、3番、和田3着でした。馬券にはなりました。
これは、中山8Rで1番、内田が除外。馬番、騎手を使うのではなく、この馬の父はルーラーシップ。11RのターコイズS、唯一、父親、ルーラーシップが3番和田のフェアリーポルカでした。
また、1着、2着は8番と5番。中山4Rの2着同着。この同着馬が5番と8番。スバリでした。
3番和田から5番、8番に流しワイド2点は頂きました。万が一、同着の北村宏、丸山も押さえていましたが、この2頭はさすがに人気薄でしたので来ませんでした。

中山12R、3着に超人気薄の酒井が3着。追いかけ表からも浮上していましたが、切ってしまいました。
軸は6番人気の12番、吉田隼でスバリだっただけに非常に残念(千代田牧場ありがとう)。ワイドでも2万馬券でした。うまくいきません。

中京12R、大須特別は駄目でした。

本日は、プラスで終えましたが、明日が怖いです。

明日の朝日杯フューチュリティS、色々と検証してみますので、日曜の追いかけ表は遅くなります。よろしくお願いします。

12/19、中京、阪神、中山、

土曜日の阪神は超難解です。絞りにくい追いかけ表です。慎重に。
中京12R、大須特別、5番、藤岡康は要注意。

追記
中山11R、3番和田に注目、注意?。

2020年12月15日火曜日

まさかね…、

 朝日杯フューチュリティS、3番、10番、11番?。まさかね…。独り言。

2020年12月13日日曜日

12/13、中京、阪神、中山、結果、

本日、密かに赤田牧場の馬に注目していましたが、2頭が馬券になりました。1頭は人気薄でした。
また、荻野極が穴をあけてくれました。枠指名、3並び等で頻繁に浮上している騎手、厩舎等は要注意です。

本日も、何でこんな組み合わせにしたのかと言う買い目がありました。
慎重に行けば、そこそこ付いた配当が的中していたのが数レースありました。
慌てると駄目ですね。

日曜は、午後から好調でした。
阪神ジュベナイルフィリーズ、取れそうだったので、手広くいき、3連復は、少額頂きました。
3連単は2着の7番、ルメールは3着付けにしていたので惜しくも外れ。
前日の確定オッズからの3枠、4枠そのままでした。4枠でも8番、福永のヨカヨカだったら良かったのですが。土曜の中日新聞杯の吉田隼、ルメールの並び、そのままでした。
6-7の決着。四文字馬に挟まれた2頭でした。

やはり、3並び、変則3並びも、連続したレースでの並びは高確率ですね。来週から色付をしておきます。

来週は、朝日杯フューチュリティSです。
土曜日の出馬表との比較が意外と参考になります。来週もうまくハマれば良いのですが…。

それにしても、 香港スプリント荒れましたね。
JRA発表の全ての券種の発売売上一覧表を見ましたが、海外競馬でもかなりの売上ですね。
3連単でこんなのは来ないだろうと言う馬券も買われています。全ての券種、組合せが買われています。
さすがに、3連単で1票だけ売れていると言うのが2つありました。地方競馬と全然違います。

12/13、中京、阪神、中山、

日曜の重賞、カペラSは、前日の確定オッズからは、何も出ていません。
阪神ジュベナイルフィリーズは、前日の確定オッズからは、3枠か4枠です。
土曜日の決着からは、阪神12R、3-11の裏ゾロ決着。±3、11に一応注意。3番、11番、8番、16番。
土曜日の11R出馬表との比較。


阪神のリゲルSとの比較では、
福永、デムーロが裏対角、並びを持っています。福永はディープインパクトとの並び。ここから8番、11番。
藤岡佑と松若が入替同位置の並び。ここから14番、15番。
浜中が±17の同位置。本人にも少し注意が必要ですが、起点は±2、15から1番、2番、14番、15番。


中京の中日新聞杯との比較では、
ルメール、吉田隼の並び。
和田、渡辺厩舎、森中氏、天羽牧場との並び、合体。ここから9番、10番。
団野が13番の同位置。本人にも少し注意が必要ですが、起点は、±7、11から2番、6番。


昔、簡単な指名が使われていましたが、最近はヒネリが入り、解読が難解になっていますが、6番ソダシに昔よく出ていた指名が。
6番、ソダシを馬名の頭、「サ」の馬で挟まれ、裏6番の13番を中心に「ール」を持った馬を3頭配置しています。ここから6番ソダシに注意。
以上から、前日の確定オッズからの3枠か4枠。出馬表比較から重なる馬番は、6番吉田隼、2番西村淳、8番福永、11番デムーロ、14番藤岡佑、15番松若の6人ですが、さすがに2番西村淳は無いと思うので5人です。
6番、ソダシが順当に来るなら、6-8、11、14、15の4点。
追いかけ表からは、5枠、7枠が強く、6番、吉田隼の指名が無いのが不安。
怖いのは8枠。16番北村友と18番武豊。武豊は土曜日1着しているので、土曜阪神12Rの3-11裏ゾロ決着から浮上する裏3番、16番北村友は怖い。
8枠が軸なら16-6、8、11、14、15の5点。
18番武豊がもう一度来たら諦めか、枠連で8枠押さえてみます。
後、参考に去年の阪神ジュベナイルフィリーズとの出馬表比較では、和田、幸の並びがあります。ここから9番、10番。5枠の2頭です。

他のレースでは、中京11R、12番菅原には要注意。相手は8番岡部、9番中井。
ここは、9-12を本線で少し買ってみます。

果たして…。
阪神ジュベナイルフィリーズは、難解です。

2020年12月12日土曜日

12/12、中京、阪神、中山、結果、

遅くなりました。今週は少し疲れ気味なので、最終レース後、爆睡していました。
日曜の追いかけ表は深夜か朝までにアップします。
阪神ジュベナイルフィリーズは堅そうです。

土曜日は、ゾロ目決着が多い日でした。
日本の競馬は、給料前は馬券を買う人達が資金的に苦しいので、堅い決着が割と多いと思います。しかし、給料後は少し波乱決着。
本日は、ホーナスが出て、資金的に少し余裕があると思いますので荒れ気味と見ていました。
単、万馬券の馬が2頭。

午前中は、まずまずでしたが、午後からさっぱりでした。
枠指名ライン、今日は不発が割と多く駄目でした。
明日に期待。

12/12、中京、阪神、中山、

土曜日はこれと言って強力な狙い所はありませんが、中山の母父親、フレンチデピュティの枠指名ラインは変則でフレンチデピュティの全レース要注意。


土曜日は慎重に。

2020年12月6日日曜日

12/6、中京、阪神、中山、結果、

チャンピオンズカップ、惜しくも外れました。川田の15番は堅いと判断しましたが、裏15番、2番の和田が2着。
ジャパンカップと3人並びがあった、11番、戸崎が1着。
-------------------------------------------------------------------------
追記
この3人並びで戸崎が来たのは、3人並びに加えて戸崎の隣に矢作厩舎がきっちりと並びを作っています。
ガッチリ、戸崎は田辺、デムーロ、矢作調教師の3人で挟まれサポートされています。


川田、ヨシオ、福永がジャパンカップと同位置。このレースを参考にと言うことでアーモンドアイの2番位置を使ったとも取れますが、真実はわかりません。
-------------------------------------------------------------------------
土曜日の川田、福永等の起点から11番戸崎、13番武豊、2番和田も浮上していましたがこの3頭のどれかを軸には出来ませんでした。おまけに、最後には11番、戸崎を切ってしまいました。
最終的に、15-8、5、1、2、11、12の6 5点でハズレでした。
これで、外人騎手、ルメールもアーモンドアイで終わり、日本の騎手が勝ちました。そして、1番人気馬の1着も飛びました。
川田と福永は土曜日11Rのワンツーで終わっていましたね。川田はジャパンカップとヨシオとの並びがあったので切れませんでした。
15番でも裏の15番。久しぶりにしてやられたり…。
阪神5R、1着同着、2番と3番でした。ここから1枠は2番の和田の方と見て相手上位にしたのですが…。
土曜日等、前で来たら消しか割引ですね。この基本を守っていれば…。

本日、中京4Rと10Rで4人が同位置等間隔にいました。
こう言う場合は、どちらかのレースで高確率で誰かが来ます。今回はどちらも3着でしたが、10Rの松若は14番人気の人気薄でした。


石橋脩、土日ともに絶好調でした。津村の枠指名も強力でした。
やはり、当日に枠指名を受けている騎手は要注意ですね。
馬主、生産者がステップ指名他で浮上した時は要注意。特に個人馬主です。

本日も3場のおかげで、追いかけ表も好調でした。ズバリ、本命対抗で50倍等が取れ、万馬券も少しだけ頂きました。
来週もこの調子でいけたら…。

12/6、中京、阪神、中山、

チャンピオンズカップ、前日の確定オッズからは、何も出ていません。
追いかけ表からは、やはり4枠が強い様に思いますが、4枠でも8番、松若に期待。
後は、オッズの流れから、やはり、1枠か8枠です。
藤岡兄弟が最内と大外にいるのが臭い。
現時点で、1、2、5、8、12、15の6頭に注目しています。
果たして…。

2020年12月5日土曜日

12/5、中京、阪神、中山、結果、

やはり、3場開催の方が追いかけ表で絞りやすく、素直に来るようです。後は、馬の選択、組合せを間違わなかったら的中ですが、これが難しい。

チャレンジカップは、川田、福永のワンツー。よく見ると、日曜のチャンピオンズカップと同等間隔にいたこの2人。等間隔8。土曜日にこの2人がワンツーだったので、チャンピオンズカップ、1番人気の川田は1着では無いのかも知れません。しかし、先週のジャパンカップと同位置にいて隣にヨシオ。土日で1着も有りかも知れません。相手が難解。

12/5、中京、阪神、中山、

まず、先週の東西11R、12Rの結果からチャンピオンズカップへ。
東京11R、5-12の決着。表裏5番の裏ゾロ決着。5番、12番浮上。
6着同着。4番、岩田望と9番、デムーロ。4番、9番、デムーロ浮上。
阪神12R、10-13の決着。挟まれた2頭は6枠の2頭。11番、12番浮上。
重なる12番。モズアスコット、横山武?。
ヨシオがジャパンカップと同じく14番にいます。同じく隣15番に川田がいます。

まず、先週のジャパンカップ、土曜日の各11Rの出馬表との比較。
*ジャパンカップとチャンピオンズカップの比較。
川田とヨシオが同位置の並び。田辺、デムーロ、戸崎の3人並び。この4人とヨシオに注目。
*中山11R、ステイヤーズSとチャンピオンズカップの比較。
横山武が±12の同位置。横山武に注目。
*中京11R、浜松Sとの比較。
高倉が-14の同位置。高倉と亀田が並びと裏並び。亀田、高倉に注目。
*阪神11R、チャレンジカップとの比較。
福永が±11の同位置。福永に注目。
チャンピオンズカップで本人、または起点を出す可能性大。土曜の結果に注目。
下記の比較出馬表参考。





土曜日は、特に阪神は訳がわからないぐらい超難解です。手をあまり出さないほうが良いのかも知れません。武豊、幸、団野あたりが好調なのかも知れません。
慎重に。