2020年1月31日金曜日

2/1、小倉、京都、東京、

本日より追いかけ表のアップ方法を変更しました。下記リンクをクリックしてください。

2020_02_01_追いかけ表

2020年1月26日日曜日

1/26、小倉、京都、中山、結果、

本日も馬選択に難儀しました。複をいくつか取りましたが、江田照男が最内、大外に入ったら無条件で買うと言っておきながら中山6R、16番で1着。9番人気で馬連は2万馬券でした。買ってませんでした。
しかし、小倉11R、門司Sの2番吉田隼人の単複勝負、2着でしたが厚めに頂きました。単は外れ。同位置等間隔の指名もありましたが、小倉7Rの2番、ト(モジ)ャプリマからも行けると見ました。1着だったら良かったのですが。
来週は、東京、京都、小倉です。



2020年1月25日土曜日

1/26、小倉、京都、中山、

日曜の各重賞、前日の確定オッズからは何も出ていません。
明日も慎重にレースを選びプラスに持っていきたい。




追記
明日は下記の所を重視し買ってみます。

1/25、小倉、京都、中山、結果、

本日もまずまずでしたが、やはりどの馬を選択するかが鍵です。
同位置等間隔もまずまずでした。
現在、アクセスカウンターが障害が出ているのか重くなっています。すみません。
カウンターを一時、外しました。




2020年1月24日金曜日

1/25、小倉、京都、中山、結果、

土曜日は非常に難しい日です。小倉、中山の同位置等間隔も多く選択が難しい。
京都の同位置等間隔はありません。
中山は分割しています。小倉は少し見にくくなっています。
京都は意外と順当なのかも知れません。寂しい指名ラインです。
追記
今週、土日、藤岡康太に注意。




 

2020年1月19日日曜日

1/19、小倉、京都、中山、結果、

本日もまずまずでした。同位置等間隔もまずまず使われ、3頭の決着もありました。しかし、前で使われたら後のレースでも買うかの判断は難しい。基本、どちらかなので。小倉と中山では両使いが多々ありました。
各メインも追いかけ表から浮上も組み合わせで外してしまいました。
来週は、アメリカJCCと東海S。今年はいつも施行されている競馬場で行われないレースがたくさんあります。何故なのでしょうか。来週の東海Sも中京ではなく京都開催です。



1/19、小倉、京都、中山、

土曜日は古川、7番人気で3着が1度だけ。日曜も古川には注意。
日曜も馬の選択が難しいので慎重に行きたいとおもいます。
指名ラインが極端に少ないレースは、人気サイドで決まることが多いように思いますが、トンデモナイ馬が走る時もあり。

京成杯、前日の確定オッズからは、確実なものは出ていませんが、4枠か6枠または6枠か7枠。
日経新春杯、前日の確定オッズからは、イマイチ信用できませんが、6枠か7枠。



2020年1月18日土曜日

1/18、小倉、京都、中山、結果、

本日はまずまずでしたが、馬の選択がやはり難しい。

小倉12R鳥栖特別も、当該レースでは無理でした。

同位置等間隔も少しは来ましたが、人気薄は走りませんでした。唯一、京都12Rの6番、3着でしたが狙い撃ちは出来ました。複520円。




1/18、小倉、京都、中山、

今週より3場開催になり、騎手も総動員なので追いかけ表も複雑になっています。通常に戻りましたが、その分、馬の選択が難しくなります。今週から同位置等間隔をアップしています。レース、馬選択が難解になっていますので、同位置等間隔の馬のレースに絞って単複を中心に連も買ってみるのが良いかも知れませんが絶対来るとは限らないので慎重に。
複雑になっていますので追いかけ表も見にくくなっています。

小倉12R鳥栖特別、スバリ来るなら、枠連5-7、馬連12-7、(8)。スバリ来たならこのレースはボーナスレースです。

追記
京都、同位置等間隔、ミスタイプにより修正しました。すみません。




2020年1月15日水曜日

ナンバーズ3、

又、当たりました。今回はナンバーズ3。実際はナンバーズ3、1つ外れですがミニが当せん。14,100円もありました。今年はついているかも。

古川吉洋騎手、

この週末も古川騎手は買いですね。何故なら…。背高泡立草(せいたかあわだちそう)です。今、調教師の角田晃一調教師も騎手の時そうでした。

2020年1月13日月曜日

等間隔、

来週から時間があれば、等間隔ラインもアップします。しかし、同位置の等間隔ラインのみです。位置の違うラインもありますが、これは数が多すぎて絞れません。同位置の等間隔の方が強力ですので。
私が使っているソフト、「コーチ屋」は私専用の特別バージョン。等間隔とエクセルに出力可能です。
今年の中山1回4日の1R(1/12)の3万馬券も浮上。ワンツースリーすべて浮上。


上記のように1着12番(8番人気)、2着6番(7番人気)、3着4番(3番人気)。
12-6-3の決着でした。
ソフトでは下記の通り。




1/11、1回京都3日5Rの1着、14番人気の5番、単8,280円も浮上。

1回京都3日5R

参考に同位置以外の等間隔では、1/5の金杯の日、京都1回1日の8Rと9R。福永と川田が一つおいて等間隔。8Rで福永2着、川田3着。9Rは川田1着、福永2着。両使いです。
この8Rと9Rは川田と和田も7等間隔を持っていました。川田はタブルで等間隔ラインを持っていました。8R4番と14番=7番と6番。
このパターンは他の騎手や厩舎でも多数出現します。
同位置で無い等間隔は1番と4番=10番と13番等の等間隔の事です(同じ間隔)。
この同位置では無い等間隔は多数出現しますので省略です。
しかし、同位置の等間隔と言っても絶対使われると言う保証はありませんが、使われる時、人気薄の方が走ることも多々あり要注意です。

JRAのHPより
何だ、よく見ると月曜の京都11R、すばるS、川田本人の指名と7枠の指名と人気薄の2着の古川。全て、見事に出馬表が教えている。川田と7枠は気がついたけれども2着の10番、古川までは買えたかはレース前では不明。

ナンバーズ4、

1/9のナンバーズ4が久しぶりに当たりました。3個当たりと言うのは頻繁にあるのですが、なかなか4つは当たらず。この3ケ月で当たりは2度目。毎日、ボックスを1点買いしています。今回は4万円を切っていました。少し残念。前回は48,000円。でも、ストレート買いは更に当たりにくいので買いません。ジャンボくじも買いません。今、買っているのは、ナンバーズ4、3、ロト6、ミニロト、ロト7、サッカーのトト。ナンバーズ3は意外とミニが当たっています。配当は1万円前後です。100通りしか無いので確率高しです。
サッカーくじのトトは、12万円当たったのが最高額。いつも、夢見て買っています。


1/13、京都、中山、結果、

本日も難しい日でした。荒れ気味でした。それにしても、古川騎手、本日は出走無しですが松田騎手は人気薄でも一発がありますね。以前から注意はしていますが、古川騎手は9Rも人気薄で1着。11Rはさすがに買えず。

フェアリーSは何とか少額、馬連当たりました。しかし、ルメール、肝心な時来ませんね。
デムーロは例の数々の件で完全に干されていますね。

馬主、北所直人さんのライン、人気馬でしたが4Rで1着。やはり、このパターンは高確率で来ます。単770円、複150円と配当的にはイマイチでしたが頂きました。このパターン、皆さんも検証してみてください。本日、北所さんは3頭出しで綺麗な配置でした。
レースが2、4、6Rの2ステップ。枠も2、4、6枠の2ステップ。馬番は表裏共に4ステップ。今回は3レースとも16頭立てなので表裏同じ4ステップですが、表か裏がステップしていればOK。レースと枠が一致しなくてもOK。レース、枠、馬番が綺麗なステップしていればOK。あまり頻繁に出現しないのが残念な所。連続レースなら尚良し。人気騎手でレースが飛び飛びになっている時もありますが、その時は探すのに難儀します。やはり、どの指名ラインも連続しているレースの方が強力。今回、北所さんのライン、右端の指名ラインの印がノーマークでも来ます。


京都12Rは、惜しくも外しました。よく見ると11Rの出馬表、
5、(バ)イラ
6、サングラス
7、アードラー
8、(ヒ)ロシゲゴールド
9、(ブ)ルベアイリーデ
ハヒフと50音順に並んでいるではありませんか。このレース6番、7番不発で次のレースの接触6番、7番に注意。そのまま6-7の決着。追いかけ表からも浮上。3着の三津谷は買っていました。三津谷と江田照男が最内、大外に入れば少しでも買っています。

菅原のラインは、落馬乗り替わりで消滅でした。乗り替わり騎手が新たにラインを持つことがありますが、そこまで見ている時間はありません。

来週から小倉も始まり、又、3場開催です。


1/13、京都、中山、

フェアリーS、前日の確定オッズからは、特に出ていませんが、やはりルメールです。
月曜の中山、馬主、北所直人さんのラインは一応要注意です。このパターン使われるか分かりませんが、走る時は人気薄でも走ります。


2020年1月12日日曜日

1/12、京都、中山、結果、

本日はさっぱりでした。良い所なし。こんな日もあるか…。シンザン記念も前日の確定オッズから、1枠か8枠だったのに、9番川田を取ってしまいました。7着じゃ話になりません。川田、11Rだけボロ負け。原田和真は要注意で1番の買いにしていたのに…。
正月競馬はこれだから…。相性悪し。早く、通常の状態に戻ってほしい。明日も駄目だと思うので軽く行きたいと思います。正月から指名ラインも少なめです。


2020年1月11日土曜日

1/12、京都、中山、

シンザン記念は、やはり人気の9番川田軸なのでしょうか。
前日の確定オッズからも、1枠か8枠です。トリガミにならないように…。


1/11、京都、中山、結果、

本日も難しい1日でした。後、1頭がいないパターンでした。しかし、本日は気持ちだけプラスでした。指名ラインが少ない時は人気馬から買うか買うレースを絞るかですね。


1/11、京都、中山、

今週も何か難しい週の様です。堅いのか。勝負は中山の1、4、9Rですね。