閲覧

ページ

2020年10月4日日曜日

10/4,中京、中山、結果、

本日は、全然読みが当たりませんでした。
中京5Rの12番、吉田隼の複を厚めに買い、2着複660円でした。これのみです。


スプリンターズSも堅い決着。3着に人気薄が来ましたが、完全な完敗。G1が始まると外人騎手復活ですね。

中京12Rも最後に残った7枠が臭いとするも人気薄の方、13番幸が2着。相手も人気馬総崩れ。開催替わり前の最後に大波乱でした。枠連も高配当。枠は総流しでも8点。最近、枠連は買ってません。

予想大会も3週連続1位は無理でした。

来週から、また3場開催。忙しい週を迎えます。

追記、独り言
先週の競馬が終わって、今週の競馬までに出馬表の異様な配置、異常オッズ等の事を書こうかと思いましたがやめました。これは、あくまでも補完的な指名なので高確率ではありませんが、100%何かを教えていることだけは確かです。しかし、毎回同じ事をしてこないので囮もよくあります。今回は使うか使わないかは結果がでないと使われたかはわかりません。その補完的な指名だけで買うのは危険です。
いつも、人気薄が1着、2着に来た時など後検証をしますが、やはりそれなりのものが出ています。出馬表は上手くできています。
同枠の2頭のどちらか判断に迷った時、直前のレースの出馬表に該当する馬番の馬と両隣の馬の馬名、騎手、調教師等を見るだけなんですが、これが結構、この馬ですよと教えていることが多々あります。この辺は、経験を積んで直感的に感じることが出来ます。数多くのパターンを覚えることです。
また、出馬表読みは、公営の方が素直に来ます。
出来る限り、何かあれば書きたいと思いますが、正統派で競馬をされている方からみれば、出馬表読み等、偶然とか、たまたま当たったと思われるていると思います。
良いのです、私は何十年と競馬をしてきて、回収率を上げるには出馬表読みが一番だと感じ、ずっと続けています。どんな予想法でも構わないのです。的中と回収ができれば、自分にあった戦法で戦えば良いのです。
ですので、同じ様に戦っている方達と交流が出来れば。ひっそりと少数派と言う感じでやっていきたいと思っています。
今後、あるかどうかわかりませんが、これと言った事を書いた時は、数日で書いたものを消すます。その辺は、よろしくお願いします。

最後に、来週から新たに調教師、馬主、父親、母父親、母親の臭い指名ラインもアップします。その分、少し時間がかかりますが頑張ります。
レース当日、1Rまでには、アップしたいと思います。時間が取れなかった場合は省略します。

0 件のコメント:

コメントを投稿