閲覧

ページ

2020年3月29日日曜日

3/29、中京、阪神、中山、結果、

中山3R以降中止になりました。

阪神4R、障害レース、4番1着も11番4着と思いきや9番と11番同着。しかし、上の追いかけ表を見ていませんでした。縦3並びで4番、6番、11番でしたが、通常の追いかけ表は、2番(2着)9番(3着)の2頭を久しぶりに指名していました。そのまま、ズバリ取れていました。結果は、4-2-9・11。

高松宮記念、11番降着により着順が変更になり、8番は2着になりましたが相手なし。
追いかけ表では、最後まで残った8枠ライン。これを重視すべきでした。8番軸なので16番、17番、18番に流せば取れてはいたが後の祭り。枠連なら4-8の1点だったが、8枠を買い切れなかった。
また、最後に残った枠ライン。この枠が来ると分かっても2頭のどちらか良く悩む。順当に人気馬の方を取ると人気薄の方に走られると言うのが多々ある。

来週は、中山、阪神の2場開催です。
1番人気を買うかどうかで悩みます。1番人気を軸にすれば相手は数点に流せますが、1番人気をヒモにするなら軸馬を確実に1頭見極めなければなりません。難しいところです。

来週からあるラインもアップします。どちらかで来ることが多々あります。以前、時間が無い時、そのラインだけを追い、複を買っていました。たまに人気薄の馬も来ます。
これは、今は亡き、池島先生から最後に教わった事です。時間がない時、手軽に買えて高配当の馬(複)も取れる戦法。

3/29の追いかけ表結果

0 件のコメント:

コメントを投稿