閲覧

ページ

2021年9月13日月曜日

9/12、中京、中山、結果、

先週は、疲れた2日でした。日曜は、なんとか追いかけ表通りに来ました。
万馬券2つと単複が当たりましたが、後半が全然駄目でした。
注目していたサイン馬は、サインを発信していませんでした。
しかし、もう1頭います。この馬は既に稼働しています。次回の出走待ちです。
2場開催は、3場開催の時と若干違う出馬表なのかも知れません。
来週に期待です。

私は、90%程、出馬表読み、サイン読みで戦っています。
正統派の方には、理解してもらえない所もありますが、強い馬も弱い馬も日本の競馬では勝ちます。
強い馬も、弱い馬も結局は、車と同じで騎手が馬を操作しているので、今日は勝たなくて良いと思えば、騎手が馬を止める。
幾度も、おやっと言う事をレースで見てきました。皆さんもそうだと思います。
真剣に追わない、ムチを入れない。あと一歩で差して1着になれるのにそれををしない等。
週中の追切調教でいくら良い時計を出しても指名が無いのなら来ない。
調教タイムも血統も幾分関係あると思いますが、日本の競馬は管理競馬。
騎手、厩舎、馬主、生産者等を守ると言う精神から皆が潰れないように上手く稼働しています。厩舎や生産者が倒産したと言う事を聞かない。
何か損害等が出れば、必ず救済します。
人気薄が指名を受ければ、調教師がきっちりと馬を仕上げてくる。新聞の調教コメント程当てにならないものは無い。

0 件のコメント:

コメントを投稿