閲覧

ページ

2020年12月27日日曜日

有馬記念、その2、

有馬記念、最終的に1番人気の9番、北村友(直前の10Rも9番)、クロノジェネシスを軸に取りたいと思います。
対抗に、一応、平日からの1番、内田のバビットにしますが、やはり、土曜、不発だった池添本人も買いたいと思います。
9-1、5、7、10、4、11。
人気サイドで決まるのかも知れません。ルメールのフィエールマンは思い切って切ります。
来たら諦めです。
今年最後のG1なので、1番と9番を信じて買ってみます。
怖いのは、今回も逃げそうな6番、キセキ。3歳馬の12番、オーソリティ。
健闘祈ります。

最後に、西田雄一郎騎手の単を買ってみます。

中山9R、9番、三浦から乗り替った戸崎に要注意。

追記
有馬記念、直前の10R、5-7の挟み決着になりました。
挟まれた6番、騎手は松山。
有馬記念、一応6番、キセキに注意。

直前の阪神10Rは、枠連3-3のゾロ目。3枠?。ますますわかりません。

直前の中山、阪神の10Rの結果から軸を6番、キセキに変更しました。外れても悔いなし。

0 件のコメント:

コメントを投稿