閲覧

ページ

2020年12月5日土曜日

12/5、中京、阪神、中山、

まず、先週の東西11R、12Rの結果からチャンピオンズカップへ。
東京11R、5-12の決着。表裏5番の裏ゾロ決着。5番、12番浮上。
6着同着。4番、岩田望と9番、デムーロ。4番、9番、デムーロ浮上。
阪神12R、10-13の決着。挟まれた2頭は6枠の2頭。11番、12番浮上。
重なる12番。モズアスコット、横山武?。
ヨシオがジャパンカップと同じく14番にいます。同じく隣15番に川田がいます。

まず、先週のジャパンカップ、土曜日の各11Rの出馬表との比較。
*ジャパンカップとチャンピオンズカップの比較。
川田とヨシオが同位置の並び。田辺、デムーロ、戸崎の3人並び。この4人とヨシオに注目。
*中山11R、ステイヤーズSとチャンピオンズカップの比較。
横山武が±12の同位置。横山武に注目。
*中京11R、浜松Sとの比較。
高倉が-14の同位置。高倉と亀田が並びと裏並び。亀田、高倉に注目。
*阪神11R、チャレンジカップとの比較。
福永が±11の同位置。福永に注目。
チャンピオンズカップで本人、または起点を出す可能性大。土曜の結果に注目。
下記の比較出馬表参考。





土曜日は、特に阪神は訳がわからないぐらい超難解です。手をあまり出さないほうが良いのかも知れません。武豊、幸、団野あたりが好調なのかも知れません。
慎重に。

0 件のコメント:

コメントを投稿