閲覧

ページ

2020年9月5日土曜日

9/6、札幌、小倉、新潟、

日曜の重賞、前日の確定オッズからは、あてにはなりませんが、新潟記念は、2枠か4枠。飛び抜けた人気馬がいないので少し荒れそうですが、3番池添に期待。
日曜も難しい追いかけ表です。慎重に、勝負所で確実に的中を目指します。
以前にも書きましたが、枠指名を持っている騎手は、該当しないレースでも来る可能性はあります。その日、強力に指名を受けていると思われます。
追いかけ表でズバリの馬番が複数で浮上していても、その馬が人気薄なら来ないパターンもありますが、これは同枠の人気馬を教えている可能性もあります。毎週、結果を見て、どう言う使われ方をしているか検証。私はこれからも永遠に見続けます。長年やっていると、大体分かってくるのですが、絶対は無いのでこれからも延々と修行です。
荒れるレースほど指名が強力になる事も多々ありますが、まだ私が分からない、知らない指名方法があると思うので、それを使われたらあきらめです。
明日、日曜で夏競馬も終わり、当分2場開催です。少しは楽になります。そして、また、G1が始まります。

追記
これも、あてにはなりませんが、夏競馬最後の日。
8/22から各メインレースは、共通枠を使っています。
本日は、札幌、小倉、新潟の順。絶対はありませんが、札幌と小倉のメイン終了時に3着までに来た枠を見て共通の枠を最後の新潟で狙うという事です。
昨日の土曜日は、札幌、8枠-5枠-4枠の決着。小倉は6枠-8枠-4枠の決着。
重なるのは8枠と4枠。結果、新潟は、8枠-3枠-7枠。8枠が共通でした。昨日は2つ出ましたが、8/30は、小倉、札幌、新潟の順。
小倉、7枠-5枠-2枠。札幌、7枠-6枠-8枠。重なる7枠。新潟、8枠-7枠-5枠でした。
参考までに。しかし、ギリギリまで待つので締め切り時間までに素早く馬券を買わないといけません。
また、この手は表裏の馬番も使うことがあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿